HIGH FIVE SALAD 奥神楽坂店

CLIANT

株式会社ハイファイブ

PLACE

東京都新宿区(奥神楽坂)

REQUEST

サラダ専門店

SPACE

45㎡

設計:
 ハコリ
施工:
 ハコリ
01

HIGH FIVE SALADさんとの出会い

店舗開設の3ヶ月ほど前に大学時代の後輩が、HIGH FIVE SALAD代表の水野さんを紹介してくれました。 当時水野さんは某TV局のプロデューサーをやっており汐留の大きなビルに打合せに行ったことを覚えています。今のお仕事を辞めて、独立してサラダ専門店をやる!と聞いて驚きました。 日本でサラダを広めたい!もっと健康な食べ物を提供したい!と熱い思いをお聞かせ頂いたのを今でも覚えています。 それから数ヶ月して奥神楽坂と言われる立地で物件が決まり内装の相談を改めて受けたところが始まりです。
02

HIGH FIVE SALAD_パワーサラダ専門店とは?

“パワー サラダ”とは、アメリカ西海岸やニューヨークで親しまれている野菜・フルーツ・肉・魚・ナッツ・チーズなどをひとつのボウルに詰め込んだボリューム満点のパワーみなぎるサラダのこと。(HIGH FIVE SALAD HP引用) 栄養のある様々な食材を取り入れたサラダをメインの料理として提供されているお店です。 日本でここ数年一気にサラダの需要が高まり、都内でも多くのサラダ専門店がオープンしています。またコンビニエンスストアでもサラダのラインナップが増えています。 まさに働き方改革からはじまり、日本の生活習慣を見直す動きが”食”の分野でも進みそのトレンドの1つがサラダであり、HIGH FIVE SALADさんはその走りとも言えるお店です。
03

お店を作る上で、どんな工夫や試行錯誤があったか?

引渡し状態が床コンクリート、壁ボード引渡し、天井スケルトンと決まっていたので、壊すことはせず現状を活かしつつ、統一感がでるようにテーブルやベンチや扉、下げ台を木材(ゴム)で作り温かみを出しました。 白い壁と天井・モルタルの床・温かみのある木材と3つのシンプルな色と素材から構成される空間に、仕上げとして植栽をポイントで飾っていきました。 ファサードにも店内からの流れが繋がるよう木材と植栽で装飾を施しています。
04

最後に感想

HIGH FIVE SALADはハコリとしても水野さんとしても1店舗目の飲食店だったこともあり、いろいろありとても教訓となる現場となりました。 導線・設備機器・照明・衛生上の問題・トイレ・ファサード・家具出せばキリがないほど反省点があります。 工事中にレイアウト変更があったりとイレギュラーもたくさん起こりました。水野さんと喧嘩もしました。お引き渡し後に、お肉をやいている煙を換気フードが吸いきれず漏れるということで是正工事も行いました。 それでも試行錯誤しながらお店をオープンできたこと。投げ出さず施主・施工業者向きあって完成まで進めたことがよかったと思います。1年が過ぎましたが繁盛しているようで、2店舗目の出店が決まり新店の施工もハコリにおまかせ頂くことが決まりました!
CATEGORIES: 家具, 店舗