代表取締役

加賀山 薫

1986年生まれ。東京都足立区出身。新卒で47株式会社入社。不動産のオフィス仲介業にてチームラボなどベンチャー企業の移転サポートを7年間経験。2014年12月、株式会社ハコリを設立。職人さんと出会い、モノがつくられる過程に感動し、モノをつくるため足立区に工場を借りる。人口減、空き家問題などめまぐるしく変わる環境の中、職人さんたちとモノをつくっていくことでマチやヒトを活気づけるようなことができたらという想いで、毎日壁にぶち当たりながら前進中。

設計・現場管理

財間 一樹

1982年生まれ。島根県出身。不動産デベロッパーでエンド営業、開発事業を経て、設計事務所で新築マンションや商業施設の新築・改修の設計・監理を経験。その後、リフォーム業界で住宅のリノベーションの設計・監理に携わる。自分でも現場で手を動かしたいと思い、設計・管理・現場作業を一貫してできるハコリに2017年入社。ハコリのつくるものに関わる人達のライフスタイルが有意義なものになるような空間づくりを目指します。ハコリでは設計から現場管理をすべて行う。

設計・現場管理

葛西 美奈

1991年生まれ。福島県いわき市出身。学生時代に東日本大震災のボランティアを通して人の居場所を創り出す建築の世界に興味を持ち、卒業後専門学校で建築デザインを学ぶ。2015年「ともにつくる」を理念とする、つみき設計施工社へ入社。お客さんと設計者と職人が一緒に現場に入りものづくりの喜びを共感できることに感動し、建築で人と人をつなぐことが自身の理想となる。縁があり、カンボジアで半年間の現場監督を経てハコリに入社。理想の建築を追い続けるために日々勉強中です。

家具設計・管理

長野 沙弥佳

1988年生まれ。埼玉県川越市出身。前職の印刷会社での編集・制作業務を経て、もっと人々の暮らしや環境を豊かにする空間をつくりたいと考えていた時に、知人を通じて代表と知り合いハコリに入社。ハコリでは家具の設計・製作管理をメインで担当し、大学時代に油彩画を専攻していた経験を活かして内装の手描きパースと現場作業も行う。日々、全力で吸収しながら成長中。あだ名はまめちゃん。紅一点な現場でも体力と根気は人一倍。

家具製作

土志田 紗希

1992年生まれ。埼玉県菖蒲町出身。工業大学卒業後美術会社に入社。映画・CMなどの大道具として舞台・家具の製作などを経験。代表の父親、加賀山伸を通してハコリと出会い、設計・施工・家具を一貫して行っているハコリに魅力を感じ、入社。ハコリでは前職の経験を活かして家具の製作をしており、満足してもらえる家具を提供出来るように日々技術向上を目指します。

バックオフィス

伊藤 高志

1991年生まれ。埼玉県出身。中央大学商学部を首席で卒業後、スーパーマーケットで精肉部門、乳日配部門、店長を経験。仕事にやりがいを感じてはいたが、家族との時間を増やしたいと思い、転職を決意。オフィスワークの仕事を探してる中で、ハコリと出会う。ハコリの温かい雰囲気、生まれて間もない企業を作り上げていくフェーズに関われることに魅力を感じ、入社。ハコリをよりよいチームにしていけるよう、バックオフィスから支えていきます。

バックオフィス

斉藤 加奈子

1986年生まれ。千葉県茂原市出身。4歳の子どもを持つワーキングマザー。大手広告会社の営業を経て、転職後IT会社のWEB関連の仕事を経験。ハコリの主催するガレージでのDIYワークショップに参加してから「ものづくり」の楽しさを知り、2016年からインテリアの専門学校に入学。在学中からハコリの業務を手伝い始め2017年6月に入社。ハコリではインテリアコーディネート、CADでの図面の製作、発注業務など幅広く業務を担当。